顔の産毛には脱毛はあまり効果が無いの?

従来の光脱毛は、濃くて太い毛にしか反応しないとされていました。それは光脱毛の光が黒いものに反応する、特殊な光であるため。この光は黒い毛根を目的としているので、色素の薄い産毛には作用してくれないのです。

 

「じゃあ、顔の産毛を脱毛しても意味がないんじゃないの?!」と不安になる方もいらっしゃると思いますが、安心してくださいね。顔脱毛はまた別の機材を使っているサロンさんが多く、産毛にも作用する機材を使っての脱毛を行っています。

 

今は脱毛技術も進み、産毛でも十分効果を得られる優良な機材がたくさん開発されています。もちろん肌には優しい使い心地ですので、顔脱毛でも安心して受けることが出来ますよ。

 

また、体の脱毛と違って顔脱毛は「得意・不得意」が露骨に表れる部位でもあります。上手なサロンさんに行ってもらうことで、綺麗に脱毛を成功させることが出来ることでしょう。下手な所ですと肌にダメージを受けかねませんので、顔脱毛に関してはサロン技術の見極めが肝心です。

 

ここで数々の脱毛サロンを渡り歩いた私が、見極めポイントをお伝えしちゃいます^^
・脱毛部位の指定が無いサロン
・顔脱毛専用の機材を揃えているサロン

 

難しい顔脱毛の部位を指定することなく、全体を脱毛出来るということは技術に自信がある証拠です。ケアにも力を入れているサロンさんが多いので、顔脱毛を行いたいのであれば部位指定をしていないサロンさんがお勧めですよ。また、顔脱毛に力を入れているサロンさんは、顔脱毛専用機材を導入しています。

 

これらのポイントをしっかり覚えておいて、顔脱毛が得意なサロンさんを見つけてくださいね。