顔の産毛の自己処理は危険?

顔に産毛があるとメイクノリも悪くなりますし、顔色もくすんで見られがちです。本来肌を守る役割のあった産毛も、スキンケアコスメの充実によって必要のないものとなってきました。

 

顔の産毛を処理するのにもっぱらカミソリやシェーバー、眉毛や鼻下の太いムダ毛であれば毛抜きを使用する方も多いと思います。ですがこれらの自己処理は皮膚を傷めてしまう大きな原因になりますので、出来ることなら今すぐ辞めてもらいたいのが本音。

 

カミソリやシェーバーは、産毛だけでなく肌の角質も一緒に削り取ってしまうんです。角質が傷つくと肌のバリア機能が低下し、そこから水分が蒸発してカサカサの乾燥肌になってしまうんです。

 

また、シェーバーなどの刺激によって毛穴周辺の皮膚が固くなってしまい、ターンオーバーが鈍ってしまい毛穴の黒ずみにも繋がるんです。綺麗になるための産毛処理なのに、自己処理によってこれだけお肌に負担をかけていたんです。

 

「だけどメイクノリは悪くなるし、自己処理しないと綺麗に見えないし…」という方には光脱毛がおすすめです^^

 

続けることで面倒な自己処理の必要はなくなりますし、エステ効果も期待できます!毛穴やくすみが改善され、産毛の無いクリアな素肌へと導いてくれます。

 

乾燥肌やくすみ肌、毛穴の黒ずみに悩んでいる方にとって、自分で行う方法での処理は危険だしとっても面倒。肌トラブルに悩んでいる方は、肌も一緒にケアしてくれる光脱毛がお勧め!これからは手間もかからず美肌を手に入れることが出来る光脱毛が主流です^^