顔脱毛で吹き出物がある場合どうすればいいの?

吹き出物、ニキビ、乾燥肌などの肌トラブルを抱えている人が顔脱毛を行う場合、次の点に注意しなければなりません。

 

吹き出物・ニキビなどにお悩みの方

→希望の施術場所(アゴや鼻下など)に出来ていなければ問題なく施術できますが、希望箇所にある場合はカウンセラーとの相談が必要。

 

乾燥肌でお悩みの方

→脱毛にあたり、乾燥肌は効果を半減させるだけでなくダメージにも繋がります。普段から乾燥肌に悩んでいる方は、顔脱毛の前にしっかりスキンケアを行ってから施術を受けるようにしてください。

 

 

「顔脱毛には美肌効果があるのに、吹き出物やニキビがあるとダメなの?」
→場合によってはYes。

 

確かに顔脱毛には美肌効果もあります。続けることで毛穴を引き締めツルツルお肌にしてくれるエステ効果も期待できますが、出来てしまったニキビや吹き出物に施術をしてしまうともっとひどくなる場合もあります。

 

光脱毛は特殊な光を肌に当てて、毛根を熱処理することで発育を遅らせ、処理する方法です。黒い毛根だけに作用するのでお肌にダメージが無く、カミソリなどの自己処理のように肌を傷つけることもありません。美肌を保ちながら脱毛をする方法としてお勧めされていますが、ニキビや吹き出物がある場合だと、お肌は菌や乾燥、刺激などによって「敏感」な状態になっていると考えられますので、個人の判断で脱毛を受けることは危険です。

 

 

顔脱毛を検討しているけど、吹き出物などが気になる…という方は、まずはサロンの無料カウンセリングを受けてみてください^^

 

 

吹き出物があっても施術を受けられる場合もありますし、お肌で分からないことはプロに相談しましょう!顔脱毛で絶対してはいけないことは「自己判断での施術」です。無料カウンセリングで疑問をしっかり解決して、万全な状態で顔脱毛を受けることが一番良い方法だと思いますよ。